風雲国民会議~日本国民・国土・政治を死守するOFF会

日本の国益、つまり国民・国土・政治を守るために微力ながら提言し、OFF会を主催するためのブログでございます。外国人参政権にはあの世に逝っても反対します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年明けましておめでとうございます

というわけで、例の如く「旧暦」(和暦)に従い

年明けを言祝ぎ申し上げます。

いい加減伝統行事まで西暦に迎合する悪癖は直して頂きたい今日この頃。
スポンサーサイト

テーマ:神社・神道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/02/05(土) 22:28:46|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

もうすぐクリスマス

もうすぐクリスマス。世間は不況ながらもお祝いムードか。

恐らく日本の馬鹿なオトコは女にうつつを抜かしてクリスマスプレゼントに財を注ぎ込んでいることだろう。
もちろん、大方は無信心なので神社には参拝しない。
日本の神には忠誠を誓わず、耶蘇・よそ者の宗教に便乗し時間・財を投じる。
日本人として本末転倒である。

こういう輩が日本を腐らせ蛮人・反日侵掠者をのさばらせているのは、言うまでもなかろう。
吉田松陰や高杉晋作と比べるだけでも、彼らに失礼である。

テーマ:神社・神道 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/12/21(火) 01:23:52|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

郷土の偉人、五十六ブランド化へ

郷土の偉人、五十六ブランド化へ
新潟日報2010年4月20日
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/10863.html

長岡市の市大手通商店街振興組合(安藤栄治理事長)は、同市出身で旧日本海軍連合艦隊の司令長官だった山本五十六のブランド化に乗り出した。オリジナル商品の開発を手掛けるほか、五十六の名前にちなみ5月16日に「五十六祭り」を実施する。同組合は「郷土の偉人の力を借りてまちなかのにぎわいを取り戻したい」と意気込む。

 同組合は昨年、五十六にちなんだイベントを軸にした商店街の活性化計画を作成。経済産業省から支援事業の認定を受け、実行委員会を設立し準備を進める。

以上

遅蒔きながらといったところか。何はともあれ応援させて頂きます

テーマ:イベント・撮影会・握手会 - ジャンル:モブログ

  1. 2010/04/20(火) 22:20:39|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

新年明けましておめでとうございます

旧暦にて新年2日を迎えました。皆様明けましておめでとうございます。

弊会と致しましては、今年も西洋や支那の独善的・カルト的・不自然な習慣に因われることなく、
真理真実、「マコト」を追究していく所存でございます。

皆様、もっと暦について勉強して、日本に相応しい真の暦は旧暦であることにお気付き下さいませ。

テーマ:自分の溢れ出る思想。 - ジャンル:モブログ

  1. 2010/02/15(月) 03:42:00|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

眞の暦とは

今時の暦について、書く。

今は年の暮れ、年の暮れと世間では騒がしい。
確かにカレンダーをめくると
「12月○○日」。
「カレンダー上は」最後月であることは間違いない。
では、今のカレンダー、即ち今の暦は正しいのであろうか。
答えは無論、「」である。

新暦は所詮選民思想カルト、ユダヤ・キリスト教の暦にすぎない。
旧暦に戻すか不偏不党の地球暦を全世界基準として新設すべきである。
暦の件については、世界中の健全なる運動家並びに良心的な一般人には奮起を促したい。
詳しくは各種サイトを検索されたい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%A6

小会としては、日本の伝統行事には旧暦を復活さすべきと考える。
特に宮中での祭りごとに新暦、キリスト・ローマ帝国暦を使い遊ばされることには
宮内庁のご意向かもしれぬが、恐れ多くも小会は惑い致す。
ただ、何事も御意優先というのは無論のことなので、祭りごとでの旧暦ご復活がおわせば幸いである。

祭りごとについて火急の課題は、陛下のご公務のご日程。
当面はご本業の祭りごと最優先で、
その他国内外の公人や民間人とのご接触は最小限にお止め遊ばすよう、
宮内庁の方々にはご配慮願いたい。今のままでは不敬なる拷問に他ならない。
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090202/imp0902020310000-n1.htm

俗に至っては寺社の新暦行事は「生臭」の一言に尽きる。

そんなに金目当てにカルト選民思想のユダヤ系キリスト諸派の暦に迎合するとは何事か!
己等聖職者は無知蒙昧なる庶民の方々に眞の暦、旧暦をお知らせ申し上げるのが責務ではないのか!

カルト暦に迎合し、やれ初詣やら何やら浮かばれている拝金寺社には
各方面から合法的に制裁を加える必要があろう。

また、各愛国団体
今の時期に「今年の総括」を行うのは物知らずと言える。
早速ご予定を変えて旧暦本位で年間予定を組んで頂きたい。
靖國や英霊云々のたまう前に先ず眞の暦、神道の本来の姿、諸々の有職故実をお学び頂きたい次第である。
靖國参って、産土(地元・先祖ゆかりの神様)参らずでは本末転倒。
神様最優先、人はその次。こういう優先順位だと、愛国諸氏には肝に銘じて頂きたい。

俗世間では暦に関して禍禍しい(まがまがしい)状態が続くが
これを御覧の皆様は惑わされぬよう、お気を引き締めて下さいませ。

以上の通り、小会では今年の総括は今月は行いません。
まだ「良いお年を」などとは申せませぬ。

テーマ:占い! - ジャンル:モブログ

  1. 2009/12/27(日) 19:36:59|
  2. 歴史
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。