風雲国民会議~日本国民・国土・政治を死守するOFF会

日本の国益、つまり国民・国土・政治を守るために微力ながら提言し、OFF会を主催するためのブログでございます。外国人参政権にはあの世に逝っても反対します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

民主政権、言論弾圧へ

反日民主政権がまたまた暴走しております。震災・被曝のドサクサにまぎれて。
奴らは愛国心ある我々を弾圧するのが目的です。

絶対早急に国会解散・総選挙・民主政権失脚に追い込みましょう!



ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/stt11041319250004-n1.htm

民主党、人権救済機関検討チームが初会合 党内に異論も
2011.4.13 19:23 

 民主党は13日、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」(座長・川端達夫衆院議院運営委員長)の初会合を国会内で開き、内閣府の外局として人権侵害を調査・勧告権限を持った独立機関を設置する法案の今国会提出を目指し、協議を始めた。同党としては、5月上旬までに党内合意を図る方針だが、党内には慎重意見も根強い。

 川端座長は冒頭のあいさつで「一刻の猶予も許されない。政権交代をしたのだから、大きな一歩を踏み出したい」と述べた。

 人権侵害救済機関をめぐっては、民主党が平成21年の衆院選マニフェスト(政権公約)に創設を明記。今年3月には仙谷由人代表代行が部落解放同盟の全国大会で「民主党政権で成立させることが義務だ」と意欲を示した。ただ、党内の保守系議員を中心に「公権力の介入により、表現の自由が侵害される」などの反対論が根強い。
スポンサーサイト

テーマ:ネット規制 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/04/14(木) 04:21:11|
  2. 政治
  3. | コメント:0

会心の一セキ

まずは、愛国心ある候補者の皆様、投票された国民の皆様、お疲れ様でした。

最悪の結果(衆参売国与党の過半数)は防ぐことができました。
皆様の御健闘、心より御礼申し上げます。

特筆すべきは現時点最高の愛国政党「たちあがれ日本」が議席維持したこと。
売国マスメディアによる風評被害著しく、またアメリカ工作員が多数在籍する自民やみんな党への票割れも激しかった。
それでも、改選議席1席はなんとか死守できました。
これは今後の国益政治実現ヘ向けて極めて大きい。
まさに売国奴・外来の工作員に対して会心の一撃ならぬ会心の一席です。
当選された片山氏には、是が非でも愛国心溢れる票の重みを感じながらも国家国民に尽くして頂きたい。

しかし、今回の選挙はもちろん通過点にすぎません。
狙うはもちろん中央地方議会共に売国奴議員ゼロ、の完全国益政治です。
そのためには今回、保守系票割れの原因となった国民新党や創進党、新党改革は内部改革を達成する必要があります。
つまり民主との連立も解消、たちあがれと合流して真性保守政党へと一本化することです。
一部議員がのたまうような「地方分権」(実質は日本分裂)など、かなぐり捨てて頂きたい。
過日にも申したように「地方分権」など地域エゴ・国家弱体の源泉に他なりません。

「地方の活性化」なら大歓迎です。
日本の各地方は景気が停滞して深刻な状態です。
日本人なら誰しも同じ国民の骸など道端で目撃したくはありません。
絶対日本全土、津々浦々の景気回復・国民のお財布ホクホクは必須です。
しかし、国内の分裂化など話になりません。
かつての戦国時代・江戸時代のような国家体制の分裂を招くだけです。
こんなことやったら、日本の国力・とりわけ軍事力が弱って、北鮮やシナに侵掠されてしまいます。
早い話が「地方分権」を唱えるあなた方は日本にとってジャマなのです。
日本を滅ぼすような暴論はいい加減慎んで頂きたい。
議員として活動したいなら、もう少し歴史や軍事を勉強して考えを改めて下さい。
「地方分権」論者はプロの政治家としてあまりにも愚かすぎます。

他の様々な暴論もきれいに捨て去った上で、晴れて真性保守の一本化・統一政党を実現していきましょう。
自民・みな党に売国奴がはびこる以上、この一本化は避けられない道です。
死に物狂いで全国全市町村の好景気を達成し、中央集権を強化する愛国政党へと団結していきましょう。

今回の選挙は日本国民に、わが国はどうあるべきかを問う一石です。
愛国心ある皆様におかれましては、たちあがれの一席を明日につながる一石にして下さい。

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/07/13(火) 01:19:52|
  2. 政治
  3. | コメント:0

真の争点は外国人参政権

日本が外国人に占領されても良いなら、
外国人に選挙権を与えましょう。

我が国の独立を護りたければ
絶対外国人に選挙権を与えちゃ駄目です。

いよいよ参院選。真の争点は「外国人参政権」実質「選挙権売国」です。賢明なる国民の皆様は決して売国メディアにダマされないように。以下参考までに。
(下記は伊佐の独断と偏見)

外国人参政権実質賛成
 民主・社民・共産・公明・新党日本

外国人参政権実質中立
 自民・みんな・創進・改革

(一応反対だが賛成の売国奴も所属。みんなは郵政売国派、帰化容認派なので中立扱い。創進は自称「地方分権」実質「日本分裂」論者なので中立扱い。改革は党首自ら過去に容認発言)

外国人参政権実質反対
 たちあがれ

(平沼は言わずと知れた国粋主義者。与謝野は法律上は違憲だとしながらも、同時にシナ・韓国に迎合する論調の売国奴)

テーマ:在日め、日本人を舐めるなッ! - ジャンル:ニュース

  1. 2010/07/09(金) 23:29:41|
  2. 政治
  3. | コメント:0

反日国家への資金こそ仕分けよ

NHK 4月26日 12時34分
事業仕分け 航空大学校支出縮減を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100426/k10014081021000.html

独立行政法人を対象とした政府の事業仕分けは26日、2日目の作業入り、国土交通省が所管する航空大学校について「パイロットの養成にかける国の負担が大きすぎる」といった指摘が出され、最終的に「受益者である航空会社の負担を高め、国からの支出は縮減すべきだ」という結論を出しました。

以上引用




これは愚策に見える。パイロットの質が低下し、墜落事故も増えるだろう。
また、全日空の経営を圧迫して日航に続いて倒産してしまう。
日本の航空・物流を弱らせる悪政に過ぎない。

仕分けるべきは国内産業への投資ではない。むしろ本当に必要ない、いや、費やしてはならない暴挙の類だ。
つまり、反日国家支那・韓国への横流しや反日外国人・支那人や韓国人留学生への援助金に他ならない。




歴代総裁も財務省高官が天下り、アジア開発銀行の支那向けチベット抑圧へ融資
http://aoki.trycomp.com/2008/04/post-28.html
(ヤクザも真っ青の資金洗浄)


支那などの非民主的国家に対する供与
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8F%B4%E5%8A%A9#.E4.B8.AD.E5.9B.BD.E3.81.AA.E3.81.A9.E3.81.AE.E9.9D.9E.E6.B0.91.E4.B8.BB.E7.9A.84.E5.9B.BD.E5.AE.B6.E3.81.AB.E5.AF.BE.E3.81.99.E3.82.8B.E4.BE.9B.E4.B8.8E

(わが国が非人道国の暴政に資金提供)


IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、特定国への個別支援
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019753520081125
(特定国とは無論ウォン暴落の韓国)


NHKから総制作コスト10億ウォン(約1億900万円)のうち4億ウォンの支援
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68423
(国民の受信料で反日国へ横流し)


「私費外国人留学生を支援」
http://www.jasso.go.jp/scholarship/shoureihi.html
(留学生の大半が支那・韓国)

テーマ:イベント・撮影会・握手会 - ジャンル:モブログ

  1. 2010/04/26(月) 23:22:12|
  2. 政治
  3. | コメント:0

沖縄にこそ自衛隊がもっと必要

時事通信 (2010/04/25-16:45)
沖縄県民大会「(米軍基地は)国内のどこにも受け入れる場所はない」=共産・委員長の志位氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010042500115

また、志位氏は「沖縄の怒りは沸騰点、限界点を超えた。日米両政府はこの声をしっかりと受け止め、応えるべきだ。徳之島(鹿児島県)の動きを見ても(分かるように)、国内のどこにも受け入れる場所はない」と述べ、改めて普天間飛行場の無条件撤去を求めた。


以上引用



早速、支那工作員の小細工炸裂(笑)

そうやってわが国を弱らせて日本を支那漢民族に売り飛ばすのが
こいつら共産党の企みです。
賢明なる沖縄県民の皆様、決して騙されないようにご注意願います。


わが国がチベットのような支那のドレイにならないように
沖縄の皆様、沖縄の島々には自衛隊の基地こそ必要です。
二度と侵略されないように自然を保護しつつ要塞の島へと改造しましょう。
それが、戦火を最小限に防ぐための最善の手段です。

支那やアメリカのケダモノには話し合いは通じません。

テーマ:イベント・撮影会・握手会 - ジャンル:モブログ

  1. 2010/04/25(日) 18:29:10|
  2. 政治
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。