風雲国民会議~日本国民・国土・政治を死守するOFF会

日本の国益、つまり国民・国土・政治を守るために微力ながら提言し、OFF会を主催するためのブログでございます。外国人参政権にはあの世に逝っても反対します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

民主政権、言論弾圧へ

反日民主政権がまたまた暴走しております。震災・被曝のドサクサにまぎれて。
奴らは愛国心ある我々を弾圧するのが目的です。

絶対早急に国会解散・総選挙・民主政権失脚に追い込みましょう!



ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/stt11041319250004-n1.htm

民主党、人権救済機関検討チームが初会合 党内に異論も
2011.4.13 19:23 

 民主党は13日、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」(座長・川端達夫衆院議院運営委員長)の初会合を国会内で開き、内閣府の外局として人権侵害を調査・勧告権限を持った独立機関を設置する法案の今国会提出を目指し、協議を始めた。同党としては、5月上旬までに党内合意を図る方針だが、党内には慎重意見も根強い。

 川端座長は冒頭のあいさつで「一刻の猶予も許されない。政権交代をしたのだから、大きな一歩を踏み出したい」と述べた。

 人権侵害救済機関をめぐっては、民主党が平成21年の衆院選マニフェスト(政権公約)に創設を明記。今年3月には仙谷由人代表代行が部落解放同盟の全国大会で「民主党政権で成立させることが義務だ」と意欲を示した。ただ、党内の保守系議員を中心に「公権力の介入により、表現の自由が侵害される」などの反対論が根強い。

テーマ:ネット規制 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/04/14(木) 04:21:11|
  2. 政治
  3. | コメント:0
<<久しぶり | ホーム | 新年明けましておめでとうございます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。